昨年の8月に開催された第42回全国中学生テニス選手権大会にシングルストップシードで出場し、優勝した佐藤南帆選手。
1月3日(日)に放送されるコレカツ嵐に出演するということで、佐藤選手について調べてみました。
それではチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

プロフィール

nahosatopro2

出典:tennis365.net

佐藤 南帆(さとう なほ)
身長 150㎝(2014年8月現在)
江東区立深川第三中学校3年
有明ジュニアTA所属
世界ジュニアランキング204位
2014年までは神戸市のテニススクールNAMPに所属
していたことから、関西の出身ではないかと思われます。
フォア、バック両方両手打ちから、鋭くコースをつく強打が武器です。

 

2015年10月に開催された、大阪市長杯世界スーパージュニアテニスでは、初出場ながら、初戦では自分よりも頭一つ大きい体格差がある、レア・ボスコビッチ選手(クロアチア・世界ランキング119位)を6-2、3-6、6-3で勝利しました。

「サーブは強かったけど、ストロークはそんなに怖くなかったのでラリー戦で勝負しようと思いました。ミスを怖がらないで、厳しいコースも狙っていけたのがよかった」
引用元:Yahoo! JAPAN ニュース

年齢が2つ上、タイ格差もあり、ランキングも上位の選手に対し、このゲーム運びと分析力、メンタルコントロールはすごいですね。
日ごろの厳しいトレーニングがあるからこそなのでしょうね。
2回戦では、3つ年上で2015インターハイ・ベスト4の松田美咲選手(浦和学院高)に対し、6-2、6-1と突破はなりませんでした。
昨年6月にはタイで開催されたグレード4の大会で松田選手と対戦し、接戦の末に勝っているようです。

2015年11月に開始された、2015 U-15全国選抜ジュニアテニス選手権大会(第34回 中牟田杯)」ではシングルス決勝で、宮本愛弓選手(関東/志津TC)を6-1、6-3で破り、優勝を飾っています。

プレー動画や、佐藤選手の持つ夢は次のページで