5月27日(金)に放送する『沸騰ワード10』に、タケノコ王の風岡直宏さんが出演するということで、風岡さんの経歴や、経営する風岡たけのこ園、購入したフェラーリなどについて調べてみました。

それではチェックしていきましょう!

目次(この記事であなたにお伝えしたいこと)

  1. 風岡直宏の経歴(プロフィール):P1
  2. 風岡直宏がクワガタとタケノコで買った2台のフェラーリとは?:P1
  3. 風岡直宏が営む風岡タケノコ園の場所や営業時間は?:P2
  4. 風岡直宏のたけのこ調理術とは?:P2
  5. 番組概要:P2
  6. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

風岡直宏の経歴(プロフィール)

naohirokazaokapro
出典:Facebook

風岡 直宏(かざおか なおひろ)
生年月日 昭和48年?月?日
年齢 42-43歳
身長 186㎝
体重 70kg
出身 静岡県富士宮市

高校時代に彼女に振られた風岡さん。未練があった風岡さんは、もう一度会いたいと思いますが、当時は携帯電話もなく連絡も取れなかったため、スポーツで目立てば彼女に自分の姿を見せられると一念発起し、トライアスロンを始めます。

この発想がすごいですね。

トライアスロンをやったことがなかった風岡直宏さん。泳がなかったため、練習は近所の川でやっていたといいますからワイルドです。

そんな練習が実って、なんとプロ入りを果たします。しかも13レースで優勝までしてしまう活躍ぶり。

しかし、23歳の時に故障で引退を余儀なくされます。

それから、たけのこ王へとつながっていきます。

風岡直宏がクワガタとタケノコで買った2台のフェラーリとは?

引退した風岡さんは、運送業のアルバイトを始めます。トライアスロンで培ったエネルギッシュな運動量でガンガン稼ぎ、そのお金で、当時ブームとなっていたオオクワガタに目をつけて、養殖にチャレンジ。

これが大当たりし、なんと、年商3,800万円を稼ぎ出しました。

これで、1台目のフェラーリを購入します。

フェラーリ・テスタロッサです。当時の新車価格で2,640万円!

それから、おじいちゃんが開いた風岡たけのこ園の経営に加わります。

お父さんもやっていますから、親子3代のたけのこ園です。

始めてから3年目まではなかなか上手に作ることができずに苦労したといいます。必死に勉強し、試行錯誤した結果、うまくでき始め、売り上げも上昇!

その儲けで、2台目のフェラーリを購入します。

フェラーリ・F355スパイダーです。当時の新車価格で1,490万円!

クワガタとたけのこでフェラーリ2台とは、すごいですね~。

しかし、フェラーリを持っていることが気に入らなかったという奥さんとの仲が悪くなったため、泣く泣く手放した風岡さんですが、その後、離婚してしまいます。

奥さんもフェラーリもいなくなってしまったんですね…。残念です。

そんな風岡さん、店を手伝ってくれる女性を探していましたが、見つかったようです。

風岡直宏が営む風岡タケノコ園の場所や営業時間は次のページで