カカオの含有率が高いチョコレートは、カカオ・ポリフェノールの含有率が高く、抗酸化作用があることから、美肌や健康にとても良いということです。その他にも、ストレスの緩和やリラックス作用、代謝を上げる作用もあるんだそうです。
世界一の長寿者だったジャンヌ・カルマンさんは1週間に1kgに近い量のチョコレート食べていたということです。
最近では、カカオ含有率が高い健康を意識した商品が多く見られるようになりましたね。
おいしくて体にもいいなら、生活の中に上手に取り入れたいですね。

もうすぐバレンタインデーですが、今年はどんな構想を練っているでしょうか。
見た目が素敵で、おいしそうなレシピを発見したので紹介したいと思います。
それではチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

一つ目、フォンダンショコラ

Chocolate fondant Lava Cake

出典:EMOJOIE CUISINE 

中からとろ~っとチョコレートソースがあふれ出るのがいいですよね。
とっても美味しそうです。
時間がたった場合は、電子レンジ800Wで20秒程度温めれば、
中身がとろ~りと復活するレシピということです。

カップケーキ(動画の型:直径6.5cm、高さ4cm弱)5~6個分
•ダークチョコレート100g (カカオ50~70%)ガナッシュ用
•生クリーム100ml ガナッシュ用
•ダークチョコレート125g(カカオ70%)
•無塩バター 125g
•グラニュー糖 80g
•全卵 3個
•薄力粉 45g
•塩 一つまみ

出典:EMOJOIE CUISINE 

二つ目、トリュフ

chocolate truffes1
出典:EMOJOIE CUISINE 

ホワイトチョコレートにラズベリーの甘酸っぱさと、バラの華やかな香りがプラスされて
とっても上品な仕上がりのトリュフではないでしょうか。
甘すぎるのはあまり得意ではないという人でも、おいしく食べてもらえそうですね。
見た目も女性らしく大人カワイイです。
ラズベリーの赤色を安定させるために、煮詰めの最終段階にもレモン汁を加えると
いいそうです。

ローズとラズベリーのホワイトチョコトリュフ分量
•ラズベリー 100g
•グラニュー糖 30g
•レモン汁 1/4個分
•生クリーム 50ml
•ホワイトチョコレート 200g
•ローズシロップ 適量

出典:EMOJOIE CUISINE 

三つ目、スフレ

Chocolate soufflé
出典:EMOJOIE CUISINE 

サク、フワ、トロっていう感じでしょうか。
これは、アツアツがおししいということですから、
作りたてを食べてもらいたいですね。
カスタードソースをかけると一層おいしそうそうです。

9cmのココット2個分
•バター 20g
•薄力粉 20g
•牛乳  130ml
•砂糖  20g
•卵黄  2個
•ダークチョコ カカオ70% 90g
•卵白  2個
•砂糖  20g

 

出典:EMOJOIE CUISINE 

まとめ

本番前に、1度試しに作ってみるといいかもしれませんね。
心がこもった贈り物は素敵です。

カカオ豆と砂糖のみを使用した大人チョコ、『Bean to Bar Chocolate』専門店である『Minimal』の記事も併せてご覧ください。
カカオ豆の本質を伝えるチョコレート!酒やコーヒーに相性抜群で男性にも人気!【Minimal】

PS
世界のチョコレート職人(ショコラティエ)が技術を競うチョコレートの創作世界選手権、ワールドチョコレートマスターズ2015で、世界第2位に輝いた日本人がいます。
滋賀県近江市にある、クラブハリエ八日市玻璃絵館でシェフとして活躍している小野林範さんです。 近くに住んでいる人は、店に足を運んでみてはいかがでしょうか。
店舗情報はこちらからご覧ください。

また、パリ発チョコレートの祭典であるサロン・デュ・ショコラ2016が開催されます。
世界の腕利き職人とチョコレート、総勢19ケ国、約100ブランドが集結します。
開場は、東京、京都、大阪、福岡、名古屋、仙台、札幌で開催され、一番早く開催されるのが東京、京都、大阪の1月27日(水)からとなっています。
各会場の詳細な内容、日時等はこちらで確認してください。
チョコレート好きの方にはたまらないイベントですね。