おもしろ発言と、カツラパフォーマンスで棋士会の常識を打ち破るのが、プロ棋士の佐藤紳哉さんです。

4月10日(日)に放送する『平成教育委員会』に出演するということで、佐藤さんのおもしろ発言や、棋士としての実力、経歴や結婚、年収などについて調べてみました。

それではチェックしていきましょう!

目次(今回あなたにお伝えすること)

  1. 佐藤紳哉の経歴(プロフィール):P1
  2. カツラ棋士、佐藤紳哉のおもしろ事件、名言:P1
  3. 佐藤紳哉は結婚しているの?:P1
  4. 佐藤紳哉のプロ棋士としての実力は?:P2
  5. 佐藤紳哉の年収はどれくらい?:P2
  6. 番組概要:P2
  7. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

佐藤紳哉の経歴(プロフィール)

shinyasatopro
出典:日本将棋連盟

佐藤 紳哉(さとう しんや)
生年月日 昭和52年8月29日
血液型 O型
出身 神奈川県相模原市
所属事務所 日本将棋連盟
棋士番号 224
段位 七段

1990年に6級で奨励会に入り、安恵照剛八段に師事。3年後に初段に昇段。1997年10月、20歳で四段に昇段しプロ棋士となります。

2003年1月に五段に昇段し、2007年8月に八段し、2015年12月に七段に昇段しています。(いずれも勝数規定)

棋士仲間で作る飲み会やイベントを行うSSF(サトウ・シンヤ・ファミリー)のリーダーを務めているということです。

 

カツラ棋士、佐藤紳哉のおもしろ事件、名言

「砂糖のように甘い言葉で深夜に君を寝かさない」の名言?で有名な佐藤さん。
「より強く、よりかっこよく」をモットーとしており、若い頃はアイドルのようなカッコイイ容姿だったということです。
プロ棋士となる四段昇段時には「歌って踊れるアイドル棋士」を目指していたということです。

すごい名言ならぬ迷言ですね。笑

砂糖のようなって…。甘い…。

さあ、あなたが気になっているカツラについて掘り下げていきましょう。

爆笑するおもしろ事件が起きたのが、2015年の3月23日に行われた、山崎八段との対局です。

佐藤紳哉さん…、これまでの棋士にはいない凄い人です。笑


出典:amagaeru5dan 

脱いだカツラを渡された乃木坂46の伊藤かりんさんは困っていましたね。笑

カツラは対局前の気持ちを高めるためにはずすということですが、最近はこのカツラパフォーマンスに義務感を感じているんだとか。

また、この発言内容については事前に豊島さんと打ち合わせ済みであったという話もあります。

そして、2012年4月22日に行われた、第62回NHK杯将棋トーナメントにおいて、対局相手の印象や対局への抱負を語るのですが、そこで驚異のパフォーマンスを展開しました。

カツラで登場した佐藤さん(当時六段)は、格闘技の前の煽りインタビューのように対局相手の豊島将之さん(当時七段)を呼び捨てにし、挑発するようなコメントをしたうえ、抱負を噛んでしまうというおもしろ抱負を披露しました。

出典:etekichi

その後、これまた棋士会において、とてもひょうきんな橋本崇載さん(八段)が羽生善治さんと対戦したときに、佐藤さんの抱負を語るパロディーを披露した様子、そして、佐藤さんと橋本さんの漫才将棋解説を含んだ動画となっています。

出典:Peter Wils

棋士が試合前に行う意気込みを語る場面なんですが、バラエティーを見ているような感覚になってしまいます。

羽生さんはこの試合の時は、橋本さんが何を言ったのか知らなかったということで、後日、対局解説をしている時に話していました。

ちなみにカツラはTPOに合わせて変えているそうで、10個も持っているということです。

結婚や年収、プロ棋士としての実力、絵がスゴイ!オリジナルTシャツについては次のページで