フランスの国民的炭酸飲料、オランジーナの新CMが、5月24日から放送開始となりました。

今回はフランス人教師役として、サロメ・デ・マートさんが出演しており、その美貌と、ロケ地の素敵な風景、共演者が繰り広げる、ほのぼのとした物語が話題となっています。

サロメ・デ・マートさんがフランス人ということで、CM放送開始と合わせて、フランス語の講座が公開されていますので、チェックしていきましょう!

今回はへんてこフランス語講座レッスン2です。

スポンサーリンク

さぁ、「オランジーナ先生による、へんてこフランス語講座」のレッスン2です。

orengina1

第2弾となる今回のレッスンでは、「僕は宇宙人じゃない!」というフレーズを学ぶことができます。笑

フランス語では、「Je ne suis pas un Martien!」となるようです。

orangina2

おだやかな天気の中、港でオランジーナを飲む警察官役の小峠英二さん。

のどかな景色でなごみます。

orangina3

そこに古文先生役の坂口健太郎さんがやってきます。

orangina4

そして、いきなり「小峠さんが覚えておいた方がいいフレーズがあります」と坂口さん。

小峠さんの「藪から棒だねぇ」の返しに笑いそうになります。

orangina5

坂口さんが、今回のレッスンのフレーズを使うシチュエーションを説明します。

小峠さんがパリに旅行に行き、エッフェル塔あたりを歩いているときに、警察官に囲まれます。軍隊も出動していて、そこにはマスコミが大勢押し寄せ、空にはヘリも飛んでいるという、とんでもない場面。

さらに、小峠さんの体には銃の照準を合わせるための、無数の赤外線が照射されている。というときに使う(笑)フレーズということです。

それ、どんな状況?って感じですね。

小峠さんは、「そんなときに?」といいつつも、坂口さんの後に倣って、素直に発声練習を始めます。

Je ne suis pas un Martien!(僕は宇宙人じゃない!)」笑

orangina6

坂口さんは、「もっと、もっと!」と「Je ne suis pas un Martien!(僕は宇宙人じゃない!)」を繰り返し発声し、スピードを上げて声も大きくなっていきます。

orangina10

orangina8

orangina7

だいぶ上手になった小峠さん。激しいレッスンで肩で息をしながら、「ありがとう、なんか助かった気分だよ」と坂口さんにお礼を言います。

そして、坂口さんは「よかったです」と小峠さんを上から下までまじまじと見つめ、「で、本当のところどうなんですか?」と聞くと…。

バイきんぐではネタを担当している小峠さん。ネタのように怒りながらの注意は出ませんでしたが、坂口さんとの掛け合いは面白かったですね。

あなたも、間違われそうになったら使ってみるといいかもしれません。

Je ne suis pas un Martien!(僕は宇宙人じゃない!)」笑

小峠さんが、今回の状況に出くわしてしまったら、やっぱりこう言うでしょう。

なんて日だ!!

orangina9
出典:画像と動画はすべてサントリー公式チャンネル (SUNTORY) 

追記

この記事を読んでくれた方が、へんてこフランス語講座のロケ地を教えてくれました。ありがとうございます。

CMは大崎下島の呉市御手洗でしたが、へんてこフランス語講座は隣にある豊島の、呉市豊浜町だということです。

レッスン2の撮影は豊島漁港で行われており、googlemapで見てみると、レッスン動画の撮影場所(画像上)や座っていた椅子(画像下)が確認できました。

orangina5
出典:google map

orangina6
出典:google map

 

関連記事
実際のCMやロケ地、他のへんてこフランス語講座もご覧ください。
オランジーナ先生は誰?CMでコマンタレブーのフランス人女優がキレイ!

オランジーナ新CMのロケ地が判明!アフロの生徒役は金井勝実!

オランジーナ先生のフランス語講座(1)佐藤二朗が坂口健太郎に告白?

オランジーナ先生のフランス語講座(3)木村文乃の歯に青のりが!坂口健太郎が教えます

オランジーナ先生のフランス語講座(4)木村文乃に小峠英二がロン毛でプロポーズ!

オランジーナ先生のフランス語講座(5)サロメデマートの武田鉄矢への返事はタコ?