5月15日に放送された『旅ずきんちゃん』で、友近さん、ダレノガレ明美さん、メイプル超合金の安藤なつさんの3人が、おはらい町&おかげ横丁のおいしいものを食べ歩きしました。

今回は、5月26日、27日の日程で開催されるG7伊勢志摩サミット開催にちなみ、「伊勢志摩サミット開催SP 伊勢のG7を巡る旅」と題し、プライベートでもよく伊勢に行くという友近さんのおすすめ7軒の紹介です。

それではチェックしていきましょう!

目次(この記事であなたにお伝えしたいこと)

  1. 1軒目 ふくすけの伊勢うどん:P1
  2. 2軒目 豚捨の特製コロッケ:P1
  3. 3軒目 二光堂寶来亭のステーキ牛丼:P1
  4. 4軒目 若松屋のひりょうず:P1
  5. 5軒目 傳兵衛の冷やしきゅうり:P2
  6. 6軒目 すし久のてこね寿司:P2
  7. 7軒目 赤福の赤福餅:P2
  8. へんばや商店のへんば餅:P2
  9. 番組概要:P2
  10. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

友近さん、ダレノガレ明美さん、そして、旅ずきんちゃん初登場となったメイプル超合金の安藤なつさんで旅のスタートです。

oharaiokage

oharaiokage1

1軒目 ふくすけの伊勢うどん

oharaiokage2

伊勢うどんの特徴

  • たまり醤油の濃厚なダシ
  • 太くて柔らかい麺

oharaiokage3

伊勢うどん 480円

見た感じはとても濃そうですが、そうでもないんでしょうね。コシのないうどんってのびた麺のような感じなんでしょうか。麺がごんぶとですね。

oharaiokage4

ダレノガレさんは1本ずつ、安藤さんは「飲めるやつだ」ということで豪快にすすっていました。

麺がトゥルットゥルで、味も濃い見た目とは違って濃くなくておいしいとのことでした。

2軒目 豚捨の特製コロッケ

oharaiokage5

店名の由来

この店の牛肉があまりにもおいしかったことから、「豚はいらない。豚を捨てろ」とお客さんが言ったところからという説があるそうです。

oharaiokage6

豚捨特製コロッケ 100円

oharaiokage7

中の具にはしっかりと味がているので、ソースなどはかけなくてもおいしいということです。外がカリカリで中フワッフワだそうですよ。おいしそうですね。

oharaiokage8

今回の旅のように、おはらい町・おかげ横丁ではいろいろ食べ歩くことになると思いますから、小ぶりちょうどいいサイズ感は、食べやすく、これだけでおなか一杯にならなくていいですね。

3軒目 二光堂寶来亭のステーキ牛丼

oharaiokage9

松坂牛に特製だれが絡み合った、全国丼グランプリ金賞の牛丼なんだそうです。これは迫力満点です。

oharaiokage10

ステーキ牛丼 松坂牛 2,980円

分厚いお肉ですがやわらかくてトロットロだということです。個人的にはある程度歯ごたえのあるほうが好きです。マグロも大トロは苦手で赤身のほうが好きです。脂っこいものが苦手というだけですが…。

しかし、この脂身には強烈なうまみがあるでしょうね。おいしそうです。

oharaiokage11

oharaiokage12

安藤さんは米粒一つ残さずに完食。いい食べっぷりです。

4軒目 若松屋のひりょうず

oharaiokage13

ねり物屋さんで、友近さんはひりょうず、ダレノガレさんはチーズ棒、安藤さんはたこ棒を食べていました。たこ棒いいですね。おいしそうです。

oharaiokage16

oharaiokage15

伊勢ひりょうず 350円

oharaiokage14

丸い形のひりょうずは一番人気のねり物で、がんもどきのことです。漢字では飛龍頭と書きます。なんだかかっこいいですね。

oharaiokage18

具材には、伊勢ひじき、しいたけ、にんじん、きくらげ、ごぼう、たけのこ、ワカメ、枝豆、うずらの卵が入っていて、魚のすり身と混ぜて揚げています。ずっしりとした重量感があるそうです。

oharaiokage17

食べごたえがありそうですし、おいしそうですね。体にも良さそうです。

5軒目からと観光マップは次のページで