斉藤和義とのコラボ!

アルバムの1曲目を飾る『恋するライダー feat.斉藤和義』では大橋さんとともに、
ボーカルとして斉藤さんを迎えて制作しています。
懐かしさの中に疾走感が感じられるのが気持ちい曲でカッコイイです!

出典:avex 

『愛で君はきれいになる』にも斉藤さんが参加しており、こちらはギターのみでの参加です。
ハウスメイトのCMソングに採用されています。
優しい感じの中に、どこか切なさを感じるような曲ですね。


出典:avex 

 

ohashisaito

出典:Facebook

斎藤和義さんと大橋さん。
髪形にヒゲ、服と。
イイ感じです。

 

斎藤工が大橋トリオの世界観を表現!

大橋さんの楽曲『HONEY』をモチーフにして、全日制高校へ通う女子高校生と、
定時制高校へ通う青年のラブストーリーを描いたオリジナルのショートフィルムが、
『半分ノ世界』です。
監督は斎藤工さんが務め、なんと、2015年の国際エミー賞デジタル部門 「デジタル・プログラム:フィクション」にノミネートされました。
ここでは予告編のみの紹介です。

出典:UULAch 

 

torioohashitakumisaito

出典:Facebook

この作品で監督を務めた斎藤さんは、俳優業で多忙を極める中、好きな映画を撮れたことに対して、次のように語っています。

「俳優業の傍らでの制作でしたがショートフィルムであるって事や内容等はこちらから持ち込めたりと環境的に理想的でした。今回のプロジェクトに心から感謝しています。そんな私のわがままに対し、才能を分けてくださった全ての方々にまだ何も恩返し出来ていないので、今回の事がそれに値したら幸いです。」

引用元:BARKS

斎藤さんは、俳優が本業なので、監督業をがっつりとやるつもりはないということです。

また、前作のアルバム『PARODY』では、ミュージックビデオの監督も務めています。
アルバムに収められた楽曲、『CherryPie』、『Parody』、『サリー』を、
それぞれ、男たち編、親子編、少女編としてショートムービーにしており、
その3部作の完全版ショートムービーです。
これらは、斎藤さんにとって、ミュージックビデオの初監督作品であるということです。
斎藤さん自身も出演しています。


出典:avex

 

番組概要

タイトル バズリズム
放送日時 2016年1月30日(土) 0時30分~1時30分
放送局  日本テレビ

 

まとめ

秦基博さんや平井堅さん、BONNIE PINKさんともコラボレーションしているようです。
また、大橋さんが歌うカバー曲も素敵ですね。
アルバムの発売とツアーが楽しみです。
注目です!

大橋さんの情報は、オフィシャルサイトTwitterFacebookでチェックできます!

PS
大橋さんは東京から2時間かかるところに住んでいるということでした。
自身のSNSには素敵なストーブの写真がアップされていたり、「爆音で音楽を聴いていた。」などのコメントがアップされていますから、静かな環境にある一軒家なのではないでしょうか。
その家がとってもお気に入りとのことでした。
素晴らしい楽曲たちの誕生の場所ですね。