血管年齢が若返り、糖尿病や血流の改善、代謝が良くなりダイエットにもいいというスーパー調味料酢しょうが。これに続く第二弾として登場したのが、氷酢たまねぎです。

4月30日(土)に放送した『サタデープラス』では、早見優さんと、TKO木下隆行さんが、10日間の氷酢たまねぎ生活にチャレンジしました。

普段の食事にプラスするだけで、血管年齢や血糖値、ウエストが細くなるなど効果がが見られました。

そんなスーパー調味料である、氷酢たまねぎの作り方(レシピ)や食べ方についてまとめました。

それではチェックしていきましょう!

目次(この記事であなたにお伝えしたいこと)

  1. スーパー調味料!氷酢たまねぎとは?その効果は?:P1
  2. 早見優とTKO木下が10日間の氷酢たまねぎ生活にチャレンジ!:P1
  3. 氷酢たまねぎのいろんな食べ方:P1
  4. 早見優とTKO木下の氷酢たまねぎ生活10日間の結果は?:P2
  5. 氷酢たまねぎの作り方(レシピは?):P2
  6. 番組概要:P2
  7. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

最強調味料!氷酢たまねぎとは?その効果は?

korisutamanegi1

酢とたまねぎをミキサーにかけて凍らせただけの簡単に作れる調味料で、血液サラサラ、若返り効果もあるスーパー調味料とされています。

korisutamanegi15

酢たまねぎが進化した最終形として誕生した氷酢たまねぎ。これを紹介してくれたのが、南越谷健身会クリニック院長の周東寛(しゅうとう ひろし)さんです。

たまねぎ研究を20年続けており、関連著書が100冊を超えるというたまねぎのスペシャリストで、3年ほど前に酢たまねぎを発案した方です。

酢たまねぎは、スライスしたたまねぎを酢につけた調味料で、血糖値や中性脂肪の数値改善に効果が高いと話題になっったということです。

周東さんは、は代謝力を高め、血管を拡張し、血流を促進させるパワー、たまねぎには血液をサラサラにし血圧を下げるパワーがあり、この二つを組み合わせると、効果が倍増すると言います。

これだけ高い効果がある調味料なのですが、たまねぎを酢に漬け込む時間が5日間と長くすぐに食べられないため、「ちょっと面倒だな」という方もいたようです。

そこで新たに開発したのが、氷酢たまねぎで、これはすぐにできて健康に与える効果も変わらず、保存期間が長いことが特徴です。

 

早見優とTKO木下が10日間の氷酢たまねぎ生活にチャレンジ!現在の健康状態は?

今回10日間の酢氷たまねぎ生活にチャレンジするのは49歳の早見優さんと、44歳のTKO木下隆行さん。

早見さんは優秀な健康状態です。血管年齢もマイナス7歳と、素晴らしいですね。

しかし、相当疲れているようで、疲労度の検査では10万までが基準となっているのに対し、なんと16倍ほどにもなる158万という数値になっていました。

現状でも若い血管年齢はどれくらい良くなるんでしょう。

korisutamanegi19

korisutamanegi20

korisutamanegi21

木下さんは見るからに体重オーバーですが…

腹囲が3桁ってすごいですね。体脂肪率は32.1%。結構脂肪がついていますが、血圧は正常値、血糖値もほぼ正常値です。

しかし、中性脂肪と血管年齢が悪かったですね。中性脂肪は基準値70~109のところ、553と、かなり悪い数値が出ています。

血管年齢は実年齢から15歳もオーバーしており、59歳という現状でした。

このままでは動脈硬化が進行し、深刻な事態に陥る危険性もあるそうです。

korisutamanegi23

korisutamanegi24

korisutamanegi25

korisutamanegi26

この二人には食生活や仕事を通常通りにしてもらい、氷酢たまねぎをその生活にプラスするという氷酢たまねぎ生活10日間にチャレンジしてもらいました。

たった10日間、氷酢たまねぎを食べるだけで、どれだけ改善されているでしょう。

 

氷酢たまねぎのいろんな食べ方

氷酢たまねぎは、酢とたまねぎを凍らせたものですので、どんな料理のもあうということです。

チャレンジした二人は、仕事先に持って行ってドレッシングに使ったり、野菜ジュースに混ぜたりして食べていました。

酢とたまねぎですから、いろいろな料理に使えてとても便利ですし、製氷皿で作るとブロックで使いやすいのがいいですね。

しかも、氷酢たまねぎはカチコチに凍るわけではなく、シャーベット状なので、溶けやすく、さらに使いやすいということです。

korisutamanegi33 korisutamanegi34 korisutamanegi35

korisutamanegi36

korisutamanegi37

korisutamanegi38

korisutamanegi39

 

早見さんは、家族に大好評だった炊き込みご飯がオススメとのことです。炊飯器に氷酢たまねぎのキューブを1つ入れるだけで簡単に作れるそうです。

korisutamanegi40

korisutamanegi41

 

木下さんのオススメは、野菜ジュースに混ぜて飲む方法だそうです。これなら、マイボトルに入れて持ち歩けますから、どこでも健康効果が高い氷酢たまねぎの栄養が摂れますね。

スペイン料理である、野菜の冷製スープ、ガスパチョにちょっと似た味がするそうで飲みやすいということです。

混ぜ合わせるジュースによって味は変わると思いますので、いろいろと楽しめそうです。

korisutamanegi42

これからの季節はスムージーにしてもとてもおいしくオススメとのことでした。

korisutamanegi44

TKO木下さんの驚きの結果や氷酢たまねぎの作り方(レシピ)は次のページで