広告宣伝費ゼロで売れる訳とは?

ファクトリエでは、実店舗販売を行っておらず、ネット販売のみで、広告宣伝費も一切かけていないという中で、売り上げは右肩上がりのようです。

なぜ宣伝しなくても売れるのか。

それはあなたもすでに思っていること。
そう、口コミです。

品質がいいものが安く買え、実際に着てみて良かったから、家族や友人すすめる。
そして、その広がりの輪が、さらなる広がりを生む。

経験をした近しい人から聞く情報は信用できますよね。
着実でリピーターとなる確率が高そうです。

どの分野でもこれが最も強いのではないでしょうか。
今では口コミの形態もSNSなどで拡散のスピードは驚異的です。

世界の一流ブランドの商品を手掛ける工場が、その高い技術力で作る品質で、価格も中間流通を抜いたものだからこそですね。

また、オフィシャルサイトでは多くの方々との対談が掲載されています。中でもエルメス本社副社長の齋藤峰明さんや虎屋17代当主の黒川光博さんには何度も手紙を書いて会うことができたんだそうです。
行動力と継続力がここでも発揮されていますね。

品質がいい商品で、価格も通常とされる流通形態で買うよりも安ければ欲しい人が多いのは当たり前だと思います。

しかし、ブランドに信頼が無ければなかなか買ってもらえないものです。社会的地位があり、様々な分野で活躍している人物と山田さんがオフィシャルサイトで対談することで、自身やファクトリエへの権威付けをうまく行っていることも信頼を得ることに繋がっているということです。

対談内容を読みましたが、とても興味深い内容になっています。

山田敏夫の夢は?

2020年、東京オリンピックで日本選手が着るオフィシャルウエアをファクトリエで作ることだということです。

アメリカであればラルフローレン、フランスはラコステなどが手掛けている中、日本は日本のブランドが作っているのかと言えば、現状はどうもそうではないということです。

もちろん自国では十分賄えないという国もあると思いますが、日本には高い技術を持った工場があります。

シャツ、ジャケット、パンツなど、それぞれを日本全国の工場で作りたいということですから、2020年の東京オリンピックの楽しみがまた一つ増えたのではないでしょうか。

番組概要

タイトル カンブリア宮殿
放送日時 2016年4月7日(木) 22時~22時54分
放送局  テレビ東京

おわりに(まとめ)

自分の思った道を情熱をもってひたむきに歩き続けてきた山田さん。行動力と継続力を兼ね備えています。

考えて、行動して、改善してを継続していると、おのずと到達点に近づいてきますよね。情熱を携え本質をついた思考には、多くの人が共感し、目標や夢の実現に向けてこれからも賛同者が多くなっていくのではないでしょうか。
益々活躍し、世界へ向けてジャパンブランドを発信することで、日本人の価値観にも変化が表れるかもしれません。

番組では、ファクトリエと工場のものづくりの舞台裏が紹介されるそうです。日本には一体どんな工場があるのでしょうか。楽しみです。

ファクトリエの商品は、オフィシャルサイトから購入することができます。また、情報はFacebookTwitterYouTubeでもチェックできます!

関連記事
こちらの記事も併せてご覧ください。
堀一久(えのすい総支配人・社長)がカンブリア宮殿に出演!新江ノ島水族館の場所や見どころ、営業時間や料金は?

鳥塚亮がいすみ鉄道の社長に応募した理由は?大学や経歴(プロフ)、年収や家族は? 【カンブリア宮殿】

伊藤清隆(リーフラス社長)のスポーツ教室が人気!場所や料金(月謝)は?指導者の育成方法とは?【カンブリア宮殿】

米良はるか(REDY FOR?)が起業した理由や思いとは?彼氏や経歴は?【カンブリア宮殿】

熊谷崇(日吉歯科診療所)の予防が凄い!虫歯菌を減らす!東京汐留にも?【カンブリア宮殿】