前の記事では、5月19日(木)に放送する『カンブリア宮殿』に出演するフリーランス眼科医の服部匡志さんについて記事を書きましたが、今回も服部さんについて書いていきたいと思います。

内容は、服部さんのベトナムでの医療活動を支援する方法と、月の半分を日本各地の病院を回って治療していますので、その病院の場所や連絡先などについて紹介します。

それではチェックしていきましょう!

目次(この記事であなたにお伝えしたいこと)

  1. 服部匡志さんのベトナムでの医療活動の支援方法は?:P1
  2. 服部匡志さんが日本で診療をする病院は?:P1~2
  3. 番組概要:P2
  4. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

服部匡志さんのベトナムでの医療活動の支援方法は?

tadashihattoripro2
出典:テレビ東京

服部匡志さんのベトナムでの無償医療活動を支えるために、京都府立医科大学の恩師で、同大学の副学長である木下茂さんを中心に有志が立ち上げた『NPOアジア失明予防の会』があります。

このNPOは2005年に京都府から承認されたNPOです。月の半分を日本でのアルバイトにあてて、ベトナムの貧しい人々が診療を受けるための医療費や、自分や奥さんの生活費、ベトナムと日本を行き来したり、国内の病院を移動する交通費など、多くの費用が掛かることは明らかです。

tadashihattori10
出典:アジア失明予防の会

NPOアジア失明予防の会では会員として、法人、個人での会費、または、その都度の寄付という形で支援ができます。

  • 法人 年会費 10万円
  • 個人 年会費 1万円
  • 都度の寄附 1口 1,000円

支援方法は口座振り込みとカード決済で、法人は口座振り込みのみとなっています。

会員申し込みや寄付をする場合はオフィシャルサイトをご覧ください。

特定非常利活動法人
アジア失明予防の会 理事長 木下 茂

連絡先
〒602-0855
京都市上京区西三本木通荒神口下ル上生洲町197-1 青蓮会館内
TEL:075-257-3585 FAX:075-256-0571
MAIL:apbainfo@asia-assist.or.jp
引用元:アジア失明予防の会

服部匡志さんが日本で診療をする病院は?

日本全国10の病院を移動して治療にあたっています。園田病院を除くすべての病院にオフィシャルサイトがあり、スケジュールが出ている病院もあれば出ていないところもありましたので、詳細は病院にお問い合わせください。

谷藤眼科医院
住所 岩手県盛岡市前九年2丁目2-38
TEL 019-646-5339
診療時間 9時~12時30分、14時~17時30分
休診日 第2・4土曜日
URL http://www5d.biglobe.ne.jp/~tanieye/

今泉眼科病院
住所 福島県郡山市堂前町20-9
TEL 024-922-0655
診療時間 9時~12時30分(月~土)、13時30分~17時30分(月、火、水、金)、14時~17時30分(木)、13時30分~17時(土)
休診日 日曜、祝祭日、年末年始
URL http://www007.upp.so-net.ne.jp/sin_ima/rel=”nofollow”

さくら眼科クリニック
住所 茨城県つくば市妻木1424
TEL 029-850-5500
診療時間 9時~12時、15時~18時
休診日 木曜午後、日曜、祝日
URL http://www.sakura-ganka.com/

服部さんの日本での診療病院の続きは次のページで