渡辺航さんの描く、人気自転車アニメ『弱虫ペダル』が実写化されることが決定したということです!

2008年から週刊少年チャンピオン(秋田書店刊)に連載しており、発行されている単行本は44巻、累計発行部数は1,500万部を超える大人気漫画。

アニメ化では、2013年10月から2014年6月まで第1期シリーズを放送、2014年10月から2015年3月まで第2期シリーズを放送。2015年8月に劇場版が公開されており、TVアニメ第3期の制作も決定しています。

ファンからは「弱ペダ」の愛称で親しまれています。

これまでテレビアニメや舞台化がされているマンガで、実写化(ドラマ)は初となります。

目次(この記事であなたのお伝えしたいこと)

  1. 弱虫ペダルの実写化が決定!キャストは?
  2. 弱虫ペダルとは?ストーリー概要
  3. 舞台化されている弱虫ペダル
  4. 弱ペダ実写化に伴うネットの声
  5. おわりに(まとめ)
スポンサーリンク

弱虫ペダルの実写化が決定!

yowapeda
出典:TOHO animation チャンネル

実写化にあたって、監督を務めるのは、ドラマ『下町ロケット』や 『流星ワゴン』、『半沢直樹』、『ルーズヴェルト・ゲーム』などの演出を手掛けている、棚澤孝義さん

脚本は、ドラマ『天才バカボン 〜家族の絆』や『オトメン(乙男)』、映画『日々ロック』などを手掛けた吹原幸太さんです。

キャストについてはまだ発表されていません。7月には「BSスカパー!」でインタビューが行われるということです。6月中には判明しそうですね。

タイトル BSスカパー! オリジナル連続ドラマ「弱虫ペダル」
放送日時 2016年8月~(予定)
チャンネル BSスカパー!(BS241、プレミアムサービス585)
原作 渡辺航(秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載中)
制作 東宝映像事業部
制作協力 ドリマックス・テレビジョン
製作 スカパー!

弱虫ペダルとは?ストーリー概要

yowapeda2
出典:TOHO animation チャンネル    

千葉県立総北高校に入学した小野田坂道は、アニメやゲームが大好きな秋葉原を愛するオタク少年。中学時代にオタクのともだちを作ることができなかったため、高校で作ろうと、アニメ・漫画研究部に入部しようとします。

しかし、部員が少数であったため活動ができない状態でした。そんな中に出会ったのが、同級生の今泉俊輔や鳴子章吉。

この出会いを通じて、自転車で走ることの楽しさを見出した坂道は、自転車競技部へと入部します。

自転車競技部は、3年でキャプテンの金城真護を中心としたチームで、「暴走の肉弾頭」の異名を持つスプリンターの田所迅や、独特のダンシング走法で「頂上の蜘蛛男」の異名を持つクライマーの巻島裕介といった、個性が強く実力が備わっているメンバーが在籍しており、インターハイで勝利することを目指して日々トレーニングに明け暮れています。

自転車競技については素人であった坂道ですが、小学校時代から秋葉原へ通い、自然にクライマーとして備えるべき基礎が鍛えられていました。

そのことに加え、今泉や鳴子と一緒に走った経験、1年生ウェルカムレース、4日で1,000kmを走破する耐久合宿を乗り越えるとともに、先輩クライマーである巻島の指導を受け、日々、クライマーとしての素質に大きく磨きがかかっていきます。

果たして、インターハイメンバーに選ばれるのは誰なのか。小野寺坂道と自転車競技部メンバーで様々なドラマが展開されていきます。

舞台化されている弱虫ペダル

2012年に『舞台 弱虫ペダル 総北新世代、始動』として舞台化がされており、主人公である小野田坂道役を小越勇輝さんが演じています。

気鋭の作・演出家 西田シャトナーが、独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、本作を舞台化。
主演の小野田坂道役:村井良大(第1作〜第6作まで)や小越勇輝(現在)をはじめ、幅広く活躍する躍進的な実力派俳優陣が舞台上でロードレースを熱演。
音楽はアニメソングを中心に活動するヒットメーカーmanzoが担当。
劇中歌「舞台版『恋のヒメヒメ☆ぺったんこ』」は原作者 渡辺航が自ら作詞し、元祖 秋葉原の女王・桃井はるこが作詞補佐・作曲・歌をつとめる。
引用元:舞台弱虫ペダルオフィシャルサイト

yowapeda1
出典:舞台弱虫ペダルオフィシャルサイト


出典:音楽映像 – マーベラス公式チャンネル

弱ペダ実写化に伴うネットの声

「うわ~どうかな」、「実写はぶたいだけでいい」、「ちょっとげんなり」、「コケるよかんしかしない」など、全体的に冷ややかな声が多いです。

いい意味で裏切ってくれると嬉しいですね。

おわりに(まとめ)

先日、ハガレンこと『 鋼の錬金術師』の実写化が話題となり、賛否両論あったばかりです。同じく大人気アニメの弱ペダも話題になるでしょう。

特にキャストに関しては大きな注目が集まると思われます。果たしてどんなキャスト陣が集まるのか気になるところですね。

ドラマ版弱虫ペダルのオフィシャルサイトはこちらからチェックしてください!

それでは今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。