バラエティ番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』から誕生した3人のユニット『わらべ』のメンバーとして活躍していた倉沢敦美さん。そして、倉沢さんの娘さんで、美貌が話題となっている高校生の佳奈(けいな)さん

3月29日(火)に放送する『わが家の小さな国際問題 世界トラブる劇場』に親子で出演しますので、佳奈さんとお母さんの倉沢淳美さんの経歴、そして家族のこと、ドバイでの暮らしについて調べてみました。

それではチェックしていきましょう!

目次(今回あなたにお伝えすること)

  1. 佳奈経歴(プロフィール):P1
  2. 佳奈の母、倉沢淳経歴(プロフィール):P1
  3. 佳奈の家族は?:P2
  4. 佳奈はドバイではどんな生活なの?:P2
  5. 佳奈に彼氏はいるの?:P2
  6. 番組概要:P2
  7. おわりに(まとめ):P2
スポンサーリンク

佳奈の経歴(プロフィール)

keinapro
出典:instagram

佳奈(けいな)
生年月日 平成11年1月5日

2013年に最初にバラエティ番組へ出演し、その後も数回日本のテレビ番組に出演しています。中学生から高校生へと成長し、その美貌にも磨きがかかっており、日本国内での人気が上昇しています。日本へ帰国すると声を掛けられることが多くなったということです。

将来なりたい職業として、歯医者や獣医、宇宙飛行士などをあげています。お母さんの昔の映像などを見て、芸能活動も興味があるようで、機会があったらチャレンジしてみたいと言っています。多くの芸能事務所がすでにチェックしていることでしょう。

英語と日本語が話せて、フランス語も学んでいるようです。日本語はイントネーションもネイティブでSNSでの文章もとても上手です。
自宅では日本語を多く使っているのではないでしょうか。

親子でのファッション関連のCM出演や、佳奈さんのテストレコーディングが進行しているとの情報もあり、今後も注目です!

keina1
出典:Twitter

佳奈さんのTwitterには編集された動画がアップされていて楽しめます。
これは渋谷のスクランブル交差点で撮影したものだということです。

出典:Twitter

佳奈の母、倉沢淳美の経歴(プロフィール)

atsumikurasawapro
出典:佳奈instagram

 

倉沢 淳美(くらさわ あつみ)
本名 淳美 ラング(あつみ らんぐ)
生年月日 昭和42年4月20日
血液型 B型
身長 157㎝
出身 神奈川県相模原市
日本女子体育短期大学保育科卒業

堀越学園高等学校に通って倉沢さんは、1982年に人気バラエティ番組であった『欽ちゃんのどこまでやるの!?』において、3人ユニット『わらべ』のオーディションに合格し、かなえ役でデビューしました。

1984年にはアイドル歌手としてソロ活動を開始します。1984年から1986年までの間に10枚のシオングルをリリースしています。

その後は俳優としても活躍しまし、1987年の『新春仕事人スペシャル 必殺忠臣蔵』でドラマ初出演をしており、1993年の『裸の大将放浪記』などいくつかのドラマに出演、映画やCMなどでも活躍しました。

1995年にオーストラリア人のジェームスさんと結婚し、オーストラリアで暮らしていましたが、2011年にジェームズさんの仕事の都合でアラブ首長国連邦のドバイ移住しています。

atsumikurasawa2
出典:フジテレビ

二人の馴れ初めですが、当時、スポーツジムに通っていた倉沢さんは、英語の勉強をしているときであったことから、ジムで見かける外国人男性に声を掛けたのが始まりだそうです。
その男性が、現在の旦那であるジェームズさんで、1990年の出会いから5年間の交際期間を経てのゴールインだということです。

atsumikurasawa1
出典:フジテレビ

倉沢さんは二男が大学生となるタイミングの3年後を目途に、俳優業を再開する考えをもっており、体力増強のためにジムでトレーニングをしているということです。

倉沢さん家族や佳奈さんの彼氏の情報については次のページで