クリエイティブな才能!

郭さんのTwitterでは絵や手書きのデザイン文字、
イラストレーターで作成されたと思われる作品が紹介されています。
とっても上手ですね。
こういった方向にも仕事の幅が広がっていくのではないでしょうか。

tomohirokaku1
出典:Twitter

tomohirokaku3

出典:Twitter

tomohirokaku4

出典:Twitter

tomohirokaku5

出典:Twitter

 

タカダ編集部員の情動描写が素晴らしい

Microsoft Surface pro4のCMでは、オシムさんと会い、言葉を交わしたタカダ編集部員の心の動きが見事に描かれています。
心を奮い立たせる珠玉の言葉は、人の弱さと葛藤を覆いつくし、自らを突き動かし、前へ前へその歩みを進める強い原動力となるものです。

郭さんの演技は、それが十分伝わる素晴らしいものでした。
上司から取材を頼まれた時や、オシムさんへの取材時に見せていた、憂い漂わせ、自信がなさそうな目の動きや表情、声、挙動から、一つの出会い、受け取った言葉により、闘志、使命感が溢れる鋭い眼光をたたえ、迷い、自問自答し、葛藤しながらも、自分を信じ、情熱をもってチャレンジする心へと変貌を遂げたその姿に、見ている僕は大きく心が揺さぶられました。
また、リアルな描写は、Number編集部員の日常に思いを馳せるに至りました。

言葉って、『何を』言うのかはもちろん大事ですが、『誰が』言っているのかっていうことはより大事だと思っています。
それは、その人の経験を通して咀嚼された哲学が、言葉となって発せられるものだからです。

撮影期間、現地での一コマではないでしょうか。
エレベーターですね。
寒そうです。

tomohirokaku6

出典:Twitter

 

CMはこちらで紹介しています。感動の180秒をご覧ください。
>>イビチャ・オシムの言葉が胸に響く!感動のCM!【Microsoft+Number】

Number編集部のタカダ部員の上司役である、メガネ美人が誰なのか調べてみました。
併せてご覧ください。
>>MicrosoftのCMのメガネ美人!Number編集部のキレイな上司役は誰?

CMで流れている、疾走感に溢れるカッコイイ音楽を作っているのは誰なのか調べてみました。併せてご覧ください。
>>作曲者は誰?オシムが出演するMicrosoftのCM音楽がカッコイイ!

 

CM概要

タイトル   Microsoft Surface pro4 presents スペシャルCM
放映時間 180秒
制作会社 株式会社電通

オシムさんのフィロソフィーが感じられるこのCMは、テレビ朝日系列で放送されるサッカー中継のハーフタイムでのみ放送されるというスペシャルなCMです。
素晴らしい示唆があり、心が震える言葉を聞くことができます。

 

まとめ

「いつか、世界の映画祭に参加できるようになりたい」という郭さん。
持ち歩くほぼ日手帳は観た映画の備忘録になりつつあるようです。
ドラマや映画など、今後ますます目にする機会が増えそうですね。
絵やデザイン文字などが上手ですから、サッカーユニフォームやチームロゴのデザインなんて面白いかもしれません。
ファッションブランドSAY!とはコラボをしたことがあるようです。
注目の俳優です。

2016年3月26日公開の映画、『リップヴァンウィンクルの花嫁』(岩井俊二監督)に出演しています。

郭さんの情報は、Twitterでチェックできます!