加藤諒のオネエ疑惑は?仕草やしゃべり方が…

2012年に出演したドラマ『主に泣いています。』で高校生のオネエ役を演じて
以来、ネット上でそのキャラクターが膨らんで伝わり、オネエ疑惑が広まったということです。

加藤さんは女性が好きであるということを公言しており、年上がお好みのようです。

しかし、テレビ出演時などの言い回しや仕草が、いかにもオネエですが、あれは噂に便乗して、オネエキャラを演じているのかどうか、本当のところはわかりません。

オネエと思われてしまうもう一つの原因は、出会った人と早く仲良くなりたいということで、 ボディタッチが多いんだそうです。

新たに担当になった加藤さんのマネージャーにもボディタッチを繰り返し、マネージャーが自分は「オネエ」に好かれる体質なのかと真剣に悩んだというエピソードもあるほどです。

もしかしたら、本人の意識しない自分の中にオネエがいるのかもしれませんね。こんな友達がいたら楽しそうです。

加藤諒の本能寺の変ダンスがキレッキレ!バカのコナン君?

リズムネタで人気の、エグスプロージョンと一緒に『本能寺の変』を踊り、趣味でダンスをしていることから、キレッキレのダンスを披露しました。

番組MCの後藤さんは、加藤さんのその日の衣装から、『バカのコナン君』と名付けてスタジオは大爆笑となっていました。

後藤さんの例えツッコミはいつも面白いですね。

加藤さん、ダンスレッスンに通っているということで、体型からは想像がつかないダンスのキレ具合です。バッチリ決まっていますね。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの大ファンを公言しており、毎夜、自宅できゃりーさんのダンスを踊りまくっているそうです。

ブログやTwitterに登場する黄色いメガネは、2013年にキャリーさんがALOOKのイメージキャラクターに起用された時のモデルだということです。

2016年5月に放送された『今夜べてみました』において、加藤さんには事前に知らせず、サプライズ登場で初対面を果たし、奇声を発して大喜びをしていました。(追記)

また、5月27日からの舞台「Goodbye,Snow white」新釈・白雪姫』では、キャリーぱみゅぱみゅさん風の衣装に身を包み出演し、さすがのキレキレダンスを披露しています。(追記)

出典:最新ニュース

加藤諒がファミリーマートの入店音でダンス!

2016年9月に、サンクスとサークルKを運営する、ユニーグループ・ホールディングスと経営統合することになったファミリーマートですが、そのファミマの入店音で加藤さんがダンスしています。斬新ですね~。

ダンスが終わった後に、買い物袋をもって去っていく姿がシュールです。いろいろな電車の発車メロディーでダンスしてみたら面白いかもしれません。

出典:CONNECTA

番組概要

タイトル 踊る!さんま御殿!!
放送日時 2016年2月2日(火) 19時56分~20時54分
放送局  日本テレビ

おわりに(まとめ)

眉毛俳優なんて言われるほど、かなり特徴的な眉毛の持ち主である加藤諒さん。ダンスのテクニックは素晴らしいですね。

個性的な話し方や雰囲気を持っていますので、そのキャラクターを活かして、ますます活躍の幅を広げていきそうです。注目です!

2016年4月から放送が開始される、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』や、
2016年秋に公開予定の、内村光良さんが監督を務める映画、『金メダル男』に出演しています。

加藤諒さんの情報は、ブログTwitterでチェックできます。

それでは今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。