映画やドラマ、CM、グラビアなどで活躍しており、ファッション誌『MORE』では専属モデルも務めている内田理央さん。

2月7日(日)に放送する『臨床犯罪学者 火村英生の推理』に鷺尾優子役で出演しますので、内田さんの経歴などについて調べてみました。
それではチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

内田理央の経歴(プロフィール)

riouchidapro
出典:ブログ

 

内田 理央(うちだ りお)
愛称 だーりお
平成3年9月27日生まれ
血液型 O型
身長 166㎝(80-58-82 靴24.0)
東京都八王子市出身
日本大学法学部卒業
趣味 マンガ、アニメ、ゲームイラスト
特技 アニメソングを熱唱、のり巻きをきれいに巻ける
所属事務所 レプロエンタテイメント

2010年、『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~』でデビューしました。

2014年、『仮面ライダードライブ』に、ヒロイン役で出演しました。

2015年、ファッション誌『MORE』12月号から専属モデルを務めています。

 

チェーンソーにふんどしで映画初主演!

鋸村ギーコ役で初主演を務め、2016年公開予定の映画が『血まみれスケバンチェーンソー』です。
漫画が原作の本作品は、スケバン女子高生の鋸村ギーコが、巨大なチェーンソーを武器にゾンビと戦うという物語のようです。セーラー服に赤ふんどしと下駄という凄いスタイルでチェーンソーを振り回しているようです。

riouchida5
出典:instagram
解体業の娘という設定で、チェーンソーが武器ということですが、セーラー服にふんどしと下駄って凄い格好ですね。
チェーンソーは4kgあったということですから、内田さん、結構力持ちです。


出典:vap official

恋人というほど好きな紅茶とマンガ、そして彼氏の情報は次のページで